クサッ!と自分でも感じるときは、他人はもっと臭い?

たいした口臭もないのに、自分には口臭があると思い込む「自臭症」と言うものがあるのをご存じでしょうか?

考えられるのは、過度なストレスから来る、嗅覚の異常が原因と言われています。想像妊娠という言葉のように、実際に妊娠したかのようになってしまう。これと同じで自分は実際には、臭わないのに臭うと思ってしまうことです。

「クサイ!」と感じてしまうのですから、メンタル面が引き起こしているものといえるでしょう。「神経過敏」の一種で「嗅覚異常」が起こっているといってもいいでしょう。

人にそう思われているのではないかと思うことが、頭から離れなくなった、ある日突然に自分の身の周りに臭い、というにおいを感じるようになった・・・・・・

しばらくしてストレスの原因を取り除いたら、気にならなくなるということも多いようです。唾液・腸内細菌の異常も、過剰なストレスから来ることが多いのです。


関連記事


ランキング


おすすめ記事