昼食前に臭う気がするのはどうして?

お腹が空いて空腹状態になると、血液中にある代謝産物が影響して口臭が発生するようになります。

特に朝食を抜いた場合には、昼食前にかなり臭いが発生してしまいます。緊張したときや、興奮したときは口の中が一瞬で乾いてしまいます。食事に関する口臭の原因として空腹、暴飲暴食、早食い、朝食抜き、口呼吸、偏食などがあります。
空腹時は、いつもより唾液の分泌量が少なくなります。そのため、より口臭が発生しやすい状況を招いてしまうのです。

対策としては、飴をなめたり、ガムをかんだり、水分をよく取るようにしましょう。


コメントは利用できません。

関連記事


ランキング


おすすめ記事